1. Loupedeckユーザーサポート
  2. Loupedeckソフトウェアガイド
  3. アクションとワークスペース、ペ ージの役割

ページの作成と選択、割り当て

各ページにアクションを割り当てることで、Loupedeckコントローラでアクションを使用することができます。

ページの全てのコマがアクションで埋まっても、新たにページを追加することができます(完全に埋まっていない状態でもページを追加することは可能です)。また、追加できるページの数に制限はありません。

ページの選択と作成

  1. ページの移動や選択、追加といったアクションは、ソフトウェア上でタッチスクリーンページの下と、ダイヤルページの右にあるガイドから行います。
  2. カスタムしたいページのページ番号をクリックしてください。
  3. "..."を押して、追加や更新をすることができます。

 

ページ間の移動や、割り当て


2つの方法でワークスペース間を移動することができます:

  • 左右にスワイプ(タッチスクリーンページ)、上下にスワイプ(ダイヤルページ)
  • ページリンクを設定する

ページリンクは、設定されたタッチスクリーンページやダイヤルページに直接移動することができるリンクです。アクションパネル内の[ナビゲーションアクション]の中に格納されています。

ページリンクは、デフォルトでは、黒の背景色に上下の青いラインで表示されています。

上段に3つのページリンクが設定されたワークスペース

 

ソフトウェア 4.3

 

ページの選択と作成

  1. ページを作成したいワークスペース要素を選択してください(例:タッチボタンやダイヤル、ホイール)
  2. ページ設定の画面で[+]をクリックしてください
  3. ページにわかりやすい名前を付けましょう
  4. [追加]ボタンを押すと新規のページが作成されます
  5. ページ設定画面の下部でページを選択してください

 

ヒント! ページ名にはワークスペース要素の名前を含むようにしましょう。(例:[カラーツールダイヤル]や、[カラーツールページ]など)こうすることで、どの要素に関連するページなのかすぐに判断することができ、素早くページにアクセスする時に非常に便利です。

ページの割り当て

ワークスペース上では、タッチスクリーンをスワイプして、全てのページに移動することができます。3つ以上のページを設定する場合は、素早くページに移動するためにページリンクの使用を推奨します。ページリンクを使うことで、直接特定のページにスワイプ無しで移動することができます。

ページリンクにはタッチボタンを利用しましょう。どのページへのリンクかが画面に表示されます。ページの設定には2つの方法があります。

1. [ナビゲーションアクション]から、ドラッグ&ドロップする方法

  1. ナビゲーションパネルを開き、目的のページを表示させる
  2. 設定したいボタンにドラッグ&ドロップする

2. 左側のアクションパネルの[ページリンク]からドラッグ&ドロップする方法(旧ソフトウェア)

  1. アクションパネル上の[ページリンク]を開く
  2. 目的のページリンクを探す
  3. 設定したいボタンにドラッグ&ドロップする

注意! 1つのワークスペースから他のワークスペース上にページリンクを設定することはできません。各ページはそれぞれのワークスペースに紐付いているためです。