カスタムプロファイル - Cinema 4D

Cinema 4D用のカスタムプロファイルで、Loupedeck CT / Liveユーザーは、使用頻度の高いショートカットに素早くアクセスし、制作フローを効率化することができます

Cinema 4D用カスタムプロファイルは様々な受賞歴のあるグラフィックアーティストであるJonathan Winbush氏によりデザインされました。このカスタムプロファイルを使えば、最も使用頻度の高いショートカットをすぐに呼び出し、業務フローを効率化することができます。メインコントロール、ファイルメニュー、ビューポイント、レンダリング、ウィンドウメニューの5つのセクションから成り、キーボードを確認せずに必要なツールに素早くアクセスすることで、ワークフローが改善されます。

Cinema 4D用カスタムプロファイルにより 可能になる操作例: 

  • 全てのファイルメニューへのアクセス
  • ホイールを使ったビューポートのズームイン/アウト  
  • タイムラインのスムーズな移動
  • ビューポートの素早い切り替え
  • レンダリング機能の素早い呼び出し
  • コンテンツブラウザやマテリアルマネージャーなど、ウィンドウメニューの呼び出し

Cinema 4D 既存のカスタムプロファイルの仕様: 

  • Cinema 4D R21に対応 
  • キーボードの設定は英語にして使用してください 
  • Windows

About the Creator Jonathan Winbush:

Jonathan Winbush氏はモーショングラフィックにおいて著名なアーティストであり、Windbush Immersiveの創業者でもあります。ハリウッドでの何十年に渡る業務の中で、アイアンマン、My Little Pony、トランスフォーマーズ、ハースストーンなどの映画やビデオゲームを作り出してきました。

モーショングラフィックのチュートリアル動画があるJonathan氏のYoutubeチャンネルはこちらから

 

ダウンロード 

Windows: CT
Windows: LIVE