初期設定のプロファイル

Final Cut Pro

初期設定プロファイルは、100%完璧にあなたの要望やワークフローに沿って作成されているわけではありません。Loupedeckはカスタマイズすることで最もパフォーマンスを発揮します。のクリエイターはそれぞれ異なる要望やワークフロー、そしてプロジェクトを持っています。あなたに最もフィットする形に更新していきましょう。
あなたのクリエイションに何が重要で、どの作業が必要かを認識することで、日々の作業が格段にスピードアップします。

複数のプロファイルを設定することができます。Loupedeckの初期設定プロファイルからスタートして、完璧にワークするようにしましょう。また、複数のプロファイルを組み合わせても良いでしょう。

Loupedeckはマウスの使用を全て代替するように設計されてはいません。むしろ、マウスと併用することで最高のパフォーマンスを発揮するケースもあります(例:マウスでクリップを選択して、Loupedeckで処理を行う)。
またいくつかのアクションでは、Loupedeckはマウスを不要にするケースもあります(タイムラインを移動する、クリップを動かす、色を調整するなど)。