Final Cut Proのカラーホイールが動かない

Final Cut ProのLoupedeckコンソールでカラーホイールが反応しない場合はどうしたらいいかについて説明します。

カラーホイールを使用する場合は、次の手順通り、設定でカラーホイールを有効にしてください。

  1. Final Cut Pro Xを起動します
  2. [Final Cut Pro]→[環境設定]→[一般]→[カラーコレクション] に移動します。
  3. [Color Wheels] を選択して承諾します。

特定のコマンドを実行するために、LoupedeckはOSの認証が必要な場合があります。

  • [システム環境設定] を開きます
  • [セキュリティとプライバシー] を選択します
  • [プライバシー] を選択します
  • [アクセシビリティ] に移動します
  • Loupedeckを検索してボックスを選択して適用します
macOSのバージョンによっては、[オートメーション] 設定([システム環境設定]→[セキュリティとプライバシー]→[プライバシー]→[オートメーション])にLoupedeckを追加し、[System Event]がチェックされていることを確認する必要があります。
注意!
In FCP version 10.5.3, the "Master" color wheel has been renamed by Apple to "Global".
Loupedeck reflects that update in their software version 4.3 and later.
In case you're running FCP 10.4.3 or older, you will need to install Loupedeck software version 4.2.6 in order to be able to adjust color wheels.