ファイルからプラグインをインストールする

サードパーティのプラグインをLoupedeck にインストールする方法をご説明します。

WEB上でファイルをダウンロードすると、ブラウザが以下の承認を求めてきます:

  • アプリケーションで開く
  • ファイルを保存する

ヒント!Loupedeckプラググンのファイル拡張子は ".lplug4" です。

アプリケーションで開く

  1. "LoupedeckPluginPackageInstaller" でファイルを開くことを確認する
  2. "OK" ボタンを押す

ウィンドウが開き、ファイルがLoupedeckソフトウェアにインストールされます。

ファイルを保存する

  1. "OK" ボタンを押す
  2. ハードドライブ上でファイルを探す
  3. ファイルをダブルクリックしてインストールに進む

ウィンドウが開き、ファイルがLoupedeckソフトウェアにインストールされます。

インストール後

インストールされたプラグインは、"アプリケーションプラグイン" か、全てのプロファイルに適用できる "共通プラグイン" のどちらかです。

アプリケーションプラグイン

アプリケーションプラグインは、プロファイルのドロップダウンメニューに表示されます。ダイナミックモードがONの場合、アプリケーションが起動すると自動的にプロファイルがアクティブになります。ダイナミックモードがOFFの場合はプロファイルを手動で選択してください。

共通プラグイン

共通プラグインによるアクションは、"プラグインを管理" をクリックし、プロファイルに利用したいプラグインを選択しましょう。

プラグインを選択すると、アクションタブに灰色のボックスに白いアイコンで表示されます。選択されたプラグインは紫色で表示され、Loupedeckコントローラに割り当てることができます。