キーボード修飾キーの設定方法

一部のエディタでは、マスクのすべての点を選択する(After Effects)場合やタイムラインのクリップを複製する(Premiere Pro)場合など、キーボード修飾キーを使用します。Loupedeckでもこれらのキーを使用することができます。

Loupedeck+では、Fn+[--/Col] ボタンを押すとキーボードの修飾キーを使用できます。

 


Loupedeck Liveでは、キーボード修飾キーを1-7の●ボタンに設定することができます。

 

 

 

Loupedeck CTでは、キーボード修飾ボタンを押すことで、●ボタンでキーボード修飾キーを使用することができます。●ボタンが白く光ると、キーボード修飾キーが使用可能になります。

  kb_ct

ヒント![キーボード] ボタンを押したまま、丸ボタンを押すと、特定のキーボードの修飾キーを使用することができます。これは必ずしもキーボードの修飾キーをオンにするものではありませんが、必要に応じて特定のキーボードの修飾キーを使用できるようになります(例えば、[キーボード] ボタンを押しながら [8] を押すと、キーボードモードにならなくても削除操作が実行されます)。