プロファイルの編集

プロファイル名の変更、プロファイルへのプラグインの追加・削除について説明します

ソフトウェア5.0で、プロファイル名の変更、エクスポート、削除、追加を行う

  • プロファイルの名前を変更 - ソフトウェア上で表示されてる名前を設定しましょう
  • プロファイルを書き出し - プロファイルを書き出して、バックアップを取ったり、複数のコンピュータで共有したりできます
  • プロファイルを削除 - プロファイルを一度削除すると、復元はできません 
  • プロファイルを追加
プロファイル編集画面の右上の"..." をクリックすると、プロファイルを追加できます。空のプロファイルか初期設定のプロファイルを選ぶことができます。

プロファイルリストに表示されているプロファイル名の右側にある "..." を押すと上のプロファイル編集画面が開きます。(左画像)

 

 

 

プロファイルに新しいプラグインを追加する

プロファイルの追加や削除の操作は簡単です。

検索バーの右側にある[プロファイルを管理] をクリックしてください(画像の黄枠)

 

右のようなポップアップが表示されます。

プロファイルに追加できるプラグインが表示されています。

チェックボックスをクリックして、プラグインの追加または削除を選択してください。

OKを押してください。

 

 

プロファイル設定(ソフトウェア4.3以前)

プロファイル名

設定したプロファイル名は、[アクティブなプロファイル]のドロップダウンメニューに表示されます。

注意! プロファイル名には、どのように使用されるかがわかる名前を設定するのが良いでしょう(例: テトリスの配信を行うなら、"テトリス配信"といった名前がGOODです)。

プラグイン

プロファイルに紐付いたプラグインが表示されます。一番最初に表示されるプラグインは、そのプロファイルが関連するアプリケーションです。

プラグインを追加...(下側のドロップダウンメニュー)

ドロップダウンメニューの下に、追加することのできるアプリケーションが表示されます。追加したいアプリケーションをクリックしてください。

プラグインに一つだけアカウントを追加されている場合、自動でそのアカウントが設定されます。もし複数のアカウントを持っている場合は、アカウントリストから選択してください。

プラグインをプロファイルに追加することにより、[アクションパネル]にも対応するアクションがグループ化されて追加されます。

アカウント

対応するプラグインに紐付いたアカウントが表示されます(例: Spotify Premium)

アカウントが紐付けれていない場合は、「アカウントを追加」から追加することができます。

ヒント! プラグインのアカウントはLoupedeck設定画面(ソフトウェアの歯車アイコン)からも追加することができます。

注意! アカウント設定が不要なプラグインもあります。その場合には、アカウントのドロップダウンメニューが表示されません(参考: 右画面のOBS Studio)

アカウントの追加が完了したら、リストにアカウントが表示され、選択することでプロファイルに紐付けることができます。

ステータス

なにか不具合などがあった場合に、プラグインのステータスに関する情報が表示されます(通常の状態では何も表示されていません)。

エクストラ

何か特別な機能がある場合、[エクストラ]に表示されます(通常の状態では何も表示されていません)。

削除・保存・キャンセル

  • 保存: プロファイルの設定を保存し、設定画面を閉じます
  • キャンセル: 全ての変更をキャンセルして、設定画面を閉じます
  • 削除: プロファイルを完全に削除します削除の確認画面が表示され、[Yes]を押すとプロファイルが削除されて設定画面が閉じます