リリースノート 5.0.1

64bit builds: (.9916) Windows 10. & (.9922) macOS 10.14以降

このリリースはLightroomのマスク機能に関するクリティカルなバグの修正とその他の複数のプラグインのクリティカルでない問題を修正したホットフィックスです。また、UIのユーザビリティも改善されました。

注意! Windows 11 とmacOS Monterey(12.0) はまだ公式にはサポートされていません。


ハードウェアサポート(UI v.5) 

  • Loupedeck CT [CT]  
  • Loupedeck Live [Lv]  

ハードウェアサポート(UI v.2)  

  • Loupedeck+ [LD+]  
  • Loupedeck Original [LD]  

ソフトウェア・サポート(macOS & Windows)  

  • Ableton Live 10 [CT, Lv]  
  • Adobe After Effects [LD+、CT、Lv]  
  • Adobe Audition [LD+, CT, Lv]  
  • Adobe Lightroom Classic [全デバイス]  
  • Adobe Illustrator [CT、Lv]  
  • Adobe Photoshop 2021 [All devices]  
  • Camera Raw (Photoshopのみ) [全種類]  
  • Adobe Premiere Pro [LD+、CT、Lv]  
  • Capture One [全種類]   
  • Skylum Aurora HDR(v.1.2 またはそれ以降)[LD+, LD]  
  • Spotify Premium [CT, Lv]  
  • OBS Studio (v26.0 またはそれ以降) [CT, Lv] 
  • Philips Hue (Bridge) [CT, Lv]   
     

ソフトウェアサポート(macOS のみ):  

  • Final Cut Pro (macOS) [LD+, CT, Lv]  
  • macOS [CT, Lv]  

ソフトウェア・サポート(Windowsのみ)  

  • Streamlabs (v0.20 またはそれ以降) [CT, Lv]  
  • Windows [CT, Lv] 
  • vMix [CT, Lv] 

 

新機能 

  • より多くの種類のアイコンが追加されました。

アップデート内容(全体) 

  • カスタムアクションを追加: Web Pageの入力ボックスに"https://"が組み込まれました
    • 注意: 実行のカスタムアクションでもWebページを開くことができます
  • [プロファイルを読み込み][他のアプリのプロファイルを検索]プロファイルのドロップダウンメニューの下に固定

アップデート内容(プラグイン) 

OBS

  • スムーズな認証プロセスと通知
  • オープンソースプロジェクトでのWeb socket同期を改善
  • ダイナミックアイコンテキストを黒に変更

Streamlabs OBS

  • ダイナミックアイコンテキストを黒に変更

バグ修正(全体)

システム

  • カスタムアクションを編集してもマクロに変更されないように修正
  • ページ移動のアクションを同じアクションページに格納 
  • プロファイルの書き出し時にプラグインの膨大なデータをプロファイルから削除
  • セミコロンとNumpadのEnterキーをサポート
  • スリープモード中のシステムクラッシュを修正
  • 簡略化プロファイルでページメニューの幅が広くなりすぎた部分を修正
  • Loupedeck Original とLoupedeck+ の下のバーを見えるように修正

macOSのみ

  • キーボード修飾モードと押下した際のキーボードアクションの不具合を修正
  • テンキーの不具合を修正

UI

  • ダイヤルをクリックすると、割り当てられたアクションをアクションパネル上に表示
  • ページが変更された際に[アクションを新規作成]メニューを閉じる
  • アクティブなプラグインに表示されるアクションが割り当てられていない時に、(仮)のテキストを表示
  • UI上でページの順番が変更された時に、ページをジャンプせずに正常に移動
  • UI上でホームボタンを押した時に空のデバイスイメージを表示しない
  • クラシックUIでデバイスが変更れた時に、デバイス情報を正常に更新
  • 追加されたプラグインを隠す処理を、undo(Ctrl+Z)で元に戻す
  • デバイスからアクションの割り当てを解除すると、アクションパネルを正常に更新
  • 選択済のプロファイルを再度選択した際に、ページを正常に更新
  • 保存した新規マクロをアクションパネル内で選択して表示
  • プラグインを管理内でOKを押すと、デバイス画面が正常にアップデート

オンボーディングウィザード

  • 遠隔測定データ収集の初期設定をONに変更
  • Streamingを選択した際にダイナミックモードを自動的にOFFに設定

 

バグ修正(プラグイン) 

Ableton Live

  • ダイナミックページ: クリップローンチモード - 全てのダイヤルアクションを修復

Capture One

  • カラーフィルタリング(FN+ColorButtons)が正常に機能
Lightroom
  • マスキングサブモード/ワークスペースをLightroom 用プロファイルで可視化
  • 削除ツールがより正確に機能
  • macOS:
    • マスク&ツール情報をコントロールセンターとホイールウィジェットで正確に表示(マスキングサブモード/ワークスペース内)
    • Loupedeck+: キーボード修飾モードが正常に機能

OBS

  • 録画中に正しいアイコンを表示
  • プロファイルが変更された際にプラグインを再接続

Phillips Hue

  • 登録中にコマンドウィンドゥを表示

Photoshop

  • Photoshop アクション(マクロ)を正確に表示

Streamlabs OBS

  • StreamlabsPlugin.dll ファイルを全ての環境で正常に読み込み

既知の問題 

概要:

  • MIDIプラグインのUIが新UIから消えてしまっているため、新しいMIDIアクションを作成するには、引き続きクラシックUIを使用してください  
  • ドロップダウンメニューから非表示にしたアプリケーションが再度表示されてしまう
  • ワークスペースとページが、それぞれ対応するメニューから機能を割り当てることができない 
  • →ワークスペースとページはナビゲーションメニューから割り当ててください。 
  • macOS: 別のバージョンのアプリケーションがインストールされている場合、プレス機能を使うとアクティブ化していない方のバージョンが作動してしまう 
  • Loupedeck+ がスリープモード後に立ち上がらない場合がある 
  • ソフトウェアが起動した時に、利用したアプリケーションをアクティブにしてもプロファイルが切り替わらない場合がある
  • 配信用プラグインがmacOSプロファイルの初期設定で表示されない
    • 応急処置として: 初期設定プロファイルを追加するか、プラグインを管理からプラグインを表示してください
  • アイコンの情報が"コピー / ペースト"に含まれない
  • 検索を消去すると、選択されたダイヤルの割り当てボックスが開いたままにならない

    Ableton Live

    • Ableton Live 11 のβ版サポートは、support.loupedeck.com からダウンロードできます       

    After Effects

    • 物理的なキー割当の違いにより、英語キーボード以外では機能しないショートカットがある

    Audition

    Capture One

    • いくつかのアイコンが表示されない(例: Set Rating)
    • Loupedeck+ / Loupedeck Original: コントロールダイヤルとクロップが機能しない

    Final Cut Pro

    • アクション名の翻訳などが一時的に利用不可になっている
    • いくつかのカラーホイールの調整項目の翻訳名が間違っている

    Lightroom Classic

    • マスキング機能を最初に使った時に長いラグが発生するが、使用し続けるとスムーズに使えるようになる
    • マスクを削除した後に、その前のマスクが自動的に選択されない
    • マスクを閉じても自動的にデバイスのステータスが変更されない場合がある
    • マスキング中にホームボタンを押しても現像モードの戻らない
    • いくつかのブラシパラメータがアクションリスクとから消えている
    • 画像をコピーした際にホワイトバランスが無視され、画像が意図しない形で変更されてしまう
    • Loupedeck+: カラーグレーディングのリセット機能がUIから無くなっている
    • ダイヤル調整でクロップツールをアクティブにした時に、挙動がおかしい
    • Lightroom とOS でドイツ語が選択されていると、グローバルカラーグレーディングの調整が正常に機能しない
    Phillips Hue
    • Philips Hue の接続時にソフトウェアが正しい情報にアップデートされない  

    Photoshop

    • ダイナミックページが新UI利用時に追加されない

    Photoshop (Camera Raw)

    • ズームアウトのアクションが、ズームインになる(もしこの現象が見られたら、support@loupedeck.comへご連絡ください) 

    Premiere Pro

    • 14.0より以前のバージョンで、スクリプトを実行するエラーメッセージが表示され、Loupedeck を利用できないそれ以降のバージョンでは確認されていません

    Spotify Premium

    • デバイスアクションのアイコンが表示されない

    vMix 

    • Input Swither というダイナミック機能がまだβ版のため、セッション中に新しいインプットが入力されると、リアルタイムでインプットリストが更新されない解決にために、Loupedeckソフトウェアを再起動してください