Capture One のセットアップ

Capture One のセットアップ方法をご説明します。

Windows 版 のCapture One は、ショートカットのみを利用して対応されており、そのため "Loupedeck β対応" と呼ばれています。それぞれのCapture One のショートカットコマンドは、Loupedeckソフトウェアに対応したコマンドを持っています。正確に動作するために、Capture One で正しいキーボードショートカットファイルを指定する必要があります。 

macOS 版 のCapture One は、主にAppleスクリプトを利用したAPIで対応していますが、いくつかの機能ではショートカットを利用しています。

正しいショートカットファイルを使用していることを確認してください:

  • Capture One でEditメニューを開いてください
  • "キーボードショートカットを編集"をクリックする
  • "Capture One Default"または"Capture One 3.7 Default"を、
    • Windows: "Loupedeck_beta"に変更
    • macOS: "Loupedeck Default"に変更

Capture One の機能をさらに利用したい場合は、以下の操作が必要です。

  1. Capture One のショートカットリストから対応するアクションを探し、ショートカットに追加する
  2. Capture One に追加したショートカットを、Loupedeckソフトウェア上で、カスタムアクション(ボタン)、またはカスタム調整(ダイヤル)として作成する
  3. 作成したアクションまたは調整を、Loupedeckコントローラに割り当てる

注意! macOS では、"Loupedeck Default" のショートカットファイル内でショートカットを変更することができます。macOS 版Capture One プラグインが、20秒経過後にショートカットを自動的にアップデートします。

Windows 環境でショートカットを変更したい場合は、手動でカスタムアクションとカスタム調整を作成する必要があります。

注意2! macOS 上でLoupedeckソフトウェアの実行権限を与える必要があります。詳しくはこちらの"macOS で、一部のボタンとダイヤルが反応しない"をご覧ください。

ショートカットを選択することができませんか?(macOS)

少数のMacユーザーから、ショートカットが選択できないというフィードバックがありました。これはCapture One のショートカットフォルダへのアクセス権限が制限されているためです。

解決方法:

  • ナビゲーターにそって以下のファイルを選択します
    • /Users/"username"/Library/ApplicationSupport/Capture One/KeyboardShortcuts
  • このフォルダは、"user name"に読み込みと書き込み権限を設定する必要があります。フォルダを右クリックして"情報を見る"を選ぶことで変更できます。
  • "ライブラリ"が隠しフォルダである場合には、[Cmd+Shift+.]を押してアクセスしてください。

既存のショートカットファイルを"新しいデフォルトバージョン"としてアップデートしますか?

もし最新のLoupedeckショートカットファイルを利用したい場合は、

  1. ハードドライブから直接ショートカットファイルを削除する
    1. Windows: \users\"username"\AppData\Local\CaptureOne\CustomCommands
    2. macOS: /Users/"username"/Library/ApplicationSupport/Capture One/KeyboardShortcuts
  2. Loupedeckソフトウェアを再インストールする